ハピネスについて

ご挨拶

この度は株式会社KGN「ハピネス」のHPをご覧いただきありがとうございます。
ハピネスは障がいを持った人たちが共同作業や交流を通して、社会参加、一般就労を目指す訓練の場をつくりたい。という想いから設立いたしました。
今後、益々利用者の方々のニーズに応え、さらなる事業展開を図り、努力邁進していく所存でございます。
皆々様方の御温情と変わらぬご支援・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

                          代表取締役 筧 裕次郎

就労継続支援A型事務所とは

一般企業への就職が困難な障がいのある方や難病の方に就労の機会を提供するとともに、生産活動の機会の提供とその他の就労に必要な知識及び能力の向上を支援し、最終的に一般就労を目指していきます。
A型事業所の特徴は利用者との雇用契約を結ぶことです。
雇用契約を結びますので都道府県の最低賃金が保証され、各種保険(週30時間以上の労働では社会保険も必要)の加入もします。

就労継続支援A型の対象者

一般企業等に就労することが難しいが、雇用契約を結んで継続的に就労することが可能な65歳未満の方(利用開始時に65歳未満の方)。
たとえば…

・就労以降支援を利用したが雇用に結びつかなかった。
・特別支援学校を卒業し、就職活動を行ったが雇用に結びつかなかった。
・企業等の離職した等の就労経験がある方で、現に雇用関係がない